ゴルフ7 値引き 初めての輸入車

ゴルフユーザーならゴルフの良いところは言うまでもありません。
初めて輸入車を購入しようと思っている方へ。
最初の輸入車はゴルフが正解だと思います。

 

 

なぜなら、ユーザー数がダントツで多いから掲示板も多く、分からないことやこんな不具合はどうしようということがネットですぐに分かるからです。

 

 

輸入車というと心配なのが故障ですよね。
私は、9Nポロとゴルフ6を13年間乗ってきました。
大きな故障は一度もありませんでした。

 

 

小さな故障はありました。
ウィンドーウォッシャータンクにひびが入って水が漏れたこと1回(ポロ)。
これだけです。
ゴルフは一度もなし。

 

 

国産車の不具合やリコールの方が多いかも。
職場のエルグランドなんか昨日まで走っていたのに、朝来たらエンジン始動不能でコンピューター取り換えなんてありました。
嫁が以前乗っていたホンダライフJB1は、パワーウィンドウ故障、ドアロック故障、ウィンドーウォッシャーモーター故障がありました。

 

 

フォルクスワーゲン車は、故障の心配は国産車よりないと思います。

 

 

あと、乗り味の良さは特筆ものです。
乗り慣れていない方は、乗り心地が堅いと言います。
国産の軽の方が乗り心地がいいという人もいました。

 

 

国産のミニバンや2ボックスカーは、道路の継ぎ目なんかでガツンと鋭く突き上げることがあります。
ゴルフでは、鋭さの先が丸く収められています。
乗り心地は確かに堅いけれど、丸められるところは丸まっています。

 

 

それに車体の剛性が高いので、素人でもしっかり感が分かります。

 

 

国産車では、例えばタイヤ交換で後輪の方をジャッキアップすると、ドアが開け閉めできなくなることがあります。
これは車体が歪むからで、剛性が低いためゆがむのです。
でこぼこ道やカーブで車体が傾いたときに車体がゆがみます。

 

 

ゴルフでもポロでもこれがありません。
エンジンがどうのとか燃費がどうのとか言う以前の問題だと思いませんか?
車の骨格がきちんとできている。
人間なら体幹が鍛えられている状態です。

 

 

そして、燃費がとても良い。
私のゴルフは、街乗りでもリッター13kmを切ったことがありません。
エンジンはパワフルです。
高速道路でも山道でもびゅんびゅん走ります。1.2リットルでもです。

 

 

ドイツらしいモノづくりの心意気が感じられる車だと思います。
乗っていて楽しい車です。
どれだけでも乗っていられると思うクルマです。

 

 

ゴルフ7を少しでも安く買うには

 

ゴルフ7の値引きは約15万円前後です。

 

9年乗った9Nポロの下取り値は10万円でした。
当時中古のポロは50万円以上の値がついていました。
私はディーラーさんに下取りしてもらいました。

 

 

当時、こういう方法を知らなかったからです。
今なら愛車の一括査定を活用します。

 

 

ネットで申し込むと、最大で8社から10社の買取店が査定に来てくれます。
この各社はライバルなので、ほかより少しでも高い査定を付けようとします。
その結果、こちらは何もしないでも値段が高くなるのです。

 

 

ディーラー下取りより、10万円〜30万円以上高く売れることも珍しくないそうです。
私のポロも、もしかしたら30万円ぐらいで売れていたかも・・・。

 

 

一括査定の申し込みはこちらからです。

 

>>かんたん車査定ガイド